スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE LAST OF USをやってみました

The Last of Us® Remastered_20150412170401

気付いたら2015年が4ヶ月も経過していた…!
というわけでおひさしぶりです。
FF14でもエターナルバンドしてみたり、ZWを作ってみたりしていたんですが、6月まではやることもなさそうなのでしばらくはお休みかな。

そんなわけで最近は時間もできたので、どこを見ても絶賛されていたり、賞をいっぱい取っていたり、映画化も決定していたりする「THE LAST OF US」を、今さらながらやってみました。
時代遅れすぎだろ!
前からやってみたいなとは思っていたんですけど、バイオハザード系が本当に苦手なので手を出すのに躊躇してたんですよね。
でも(数少ないフレとかフォロワーさんの)誰に聞いてもおすすめしていたので、これはやっとかないとなと!

TPSもダメでホラーゲーもダメなぼくは本当にクリアできるんだろうかと半信半疑でしたが、結論から言うと無事クリアできました。中級で始めて途中で初級にしたけどね!
でもやっぱり怖かった…。
感染者がうじゃうじゃいる中を抜けていかなきゃだったり、あきらかに開けたらなんかいるだろっていうような扉を見るたびに「あ~進みたくない~」ってなってました。
ホラーTPSに耐性がある人は、間違いなく楽しめると思います。でもやっぱりこういう系のゲームは、ぼくには壊滅的にセンスがないなと再認識したなぁ…。

クリアしてから思い返すと、そんなにホラーパートはなかったと思うんですけど、どんだけびびりなんやっていうね。
でもこれはストーリーありきで作られてるゲームで、話が気になるから怖くても続きがやりたくなるんですよね。
初級だとほんとに進めやすいし(それでも何度も死んだけど)、見つかって囲まれてテンパってもとにかくなぐって火炎瓶投げてギャーッて腕ブンブン振り回してたら戦闘が終わってたりするので、戦闘よりストーリーを楽しみたいTPS初心者にはとても優しいゲームだなって思いました。

ほんとに自分で映画を動かしてる感じがして、すごかったです。
エリーもよくしゃべってくれるし、落ちてるメモとかも物悲しいし。
最初の方はレオンで、最後の方は96時間を彷彿とさせる感じでした。どっちも大好きな映画!

しかしいつもなら取りこぼした読み物とかは全部集めるべく周回はじめたりするんですけど、チキンすぎるぼくにはこれを繰り返しやる精神力がないんやでぇ…
ほんと、耐性さえあればなーと悲しく思います。

でもそんなぼくでもクリアできたからね!
最後の病院では「えっジョエルゥゥゥ!?」ってなりましたけど、思い返すとあのエンディングで良かった気がします。
あんな世界だもの。自分の気持ちが第一でいいよね!

あと、カメラモードの使い方に気付いたのがほんとに終盤だったから、それが心残りです。
森の中とか廃墟に差し込む光とか、撮ってみたかったなあ。

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。